HOME観光スポット> 粟島の四季

粟島の四季

粟島の春 幻想的に幕開け、華やかに賑わう島の春。
春のよろこびを全身で楽しむために、
島は多くの観光客でにぎわいを見せます。
見て、歩いて、味わって、とれたての春を満喫。
素朴な風土とピュアな景観が広がる春の粟島です。
岩ゆり
岩ゆり
初夏に粟島をオレンジ色に彩るのはスカシゆりと呼ばれる岩ゆりです。昔のままの自然が今に生きる粟島ならではの美しい光景を楽しむことができます。

ウォーキング
ウォーキング(島内散策)
周囲23キロ余りの小さな粟島には、大きな自然がいっぱい。野生馬がいたという牧平、仏崎の景観、奇岩怪岩の並ぶエビスガ鼻など、ご自分の足でその美しさ を体感してください。
粟島の夏 鮮やかに爽やかに、心が踊るアクティブな夏。
粟島が一年で一番躍動する夏。
澄んだ空気と降り注ぐ太陽の下、海水浴やマリンレジャー、サイクリング、フィッシングなど、遊びのスタイルは自由自在。もちろん、キャンプ場でアウトドア 体験も楽しめます。
海水浴
海水浴
東の内浦と西の釜谷2ケ所に海水浴場があります。内浦は砂浜が広がり、澄みきった遠浅の海で毎年多くの人が海水浴やシュノーケリングを楽しんでいます。
  サイクリング
サイクリング
島内を一周する遊歩道(サイクルロード)は全長23キロ。起伏に富み絶景の山道コースは2時間半から3時間でまわることができます。 キャンプ
キャンプ
内浦と釜谷の海水浴場周辺にはキャンプ場が整備されています。給水場やトイレも完備されていて、夏のシーズンは若者で賑わいます。